SanmoB

日常に映画を取り入れ違う日常を


【子供に戻れる冒険映画】
『グーニーズ』ネタバレ


 子供の頃遊びの中で家の周辺を冒険してみたり、探検していた人は数多くいると思います。その冒険には隠された財宝や新しい発見をする為にいろんなところを探し回っていた方もいるかと思います。しかし、大人になるにつれ、世間を知っていき、そのような発想をする人はなかなかいないと思います。

 そんな、大人でも子供頃に戻ったような冒険ができる映画が『グーニーズ』という作品です。

 あるに家の屋根裏部屋で海賊が隠した宝の地図を発見する。少年達はその隠された財宝を探す冒険映画です。

劇場公開:1985年

上映時間:114分

制作国:アメリカ合衆国

 

作品の評価

( 4.1 / 5.0 )

作品の評価について

出典:【YouTube】
4KUHD/BD【予告編】『グーニーズ』10.9リリー

作品内容

出典:【映画.com】 

キャスト

ジョーン・アスティン / マイケル・ウォルシュ:マイキー
出演作
『ロード・オブ・ザ・リング』(2001年)
『50回目のファーストキス』(2004年)

コリー・フェルドマン / クラーク・レヴリュー:マウス
出演作
『グレムリン』(1984年)
『スタンド・バイ・ミイー』(1986年)

ジェフ・コーエン / ローレン・コーエン:チャック

キー・ホイ・クァン / リッキー・ワン:データ
出演作
『インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説』(1984年)

ジョシュ・ブローリン / ブロンドン・ウォルシュ:ブランド
出演作
『ブッシュ』(2004年)
『デットプール2』(2018年)

ケリー・グリーン / アンドレア・カーマイケル:アンディ
出演作
『ルーカスの初恋メモリー』(1986年)

マーサ・プリンプトン / ステファニー・スタインブレンナー:ステイフ
出演作
『旅立ちの時』(1988年)
『200本のたばこ』(1999年)

 ※今回は(俳優 / 役名:愛称)のような順序で記載しています。

 

グーニーズ あらすじ

 マイキーの家は父親の借金により資産家により明日取り上げられてしまう状態になっていた。マイキーはなんとかしようと思い、家に集合していた『グーニーズ』の仲間のマウス、チャック、データで何かないかと自宅の屋根裏を捜索することにした。すると、伝説の海賊「片目にウィリー」の宝の地図を発見する

 マイキー達は宝の地図を持ちながら財宝の在処を見つける為に家を飛び出そうとする。しかし、家にいた兄のブランドに止められるが、それを振り切って財宝を探し出す。

 財宝の隠し場所を見つけるが、そこには今朝、刑務所から脱走を果たした「フラッテリー一家」が根城にしていた。マイキー達に追いついたブランドやチャックから止められるがマイキーは家の為に財宝を見つけるために突き進んでいく。

 マイキー達「グーニーズ」は「片目にウィリー」の隠された財宝を見つけ家を守れるのか

 

感想:ネタバレも含む

 グーニーズは子供の頃に遊びの中で想像していたような事を映画化した作品だと思いました。
 特に感激したところは3項目にまとめました。

  • 冒険
  • いたずら
  • 強い思い

 

冒険

 マイキーの家の屋根裏部屋から「片目にウィリー」の財宝が印された宝の地図を発見し、それを裏付ける新聞記事を見つけることにより冒険が始まるところは胸躍る展開でした。また、財宝が隠してある洞窟には海賊が仕掛けた罠が多くあり、そこを乗り越えていくところもおもろいところでした。さらに、フラッテリー一家」捕まえたチャックから宝のことを聞き出してグーニーズを追いかけてくることにより、スリル感が増したと思います。

 私も子供の頃には押し入れなどをあさりお宝がないかを漁っていた頃もありました。その頃の気持ちが蘇りワクワクした気持ちを感じていました。大人になるとそのようなことをあまり考えなくなってしまいます。子供の頃のワクワクを思い出せる作品だと思いました。

 

いたずら

 グーニーズが仕掛けるいたずらは面白いものが多くありました。一つはマイキーの母親が連れてきたを外国人にたいして、全く違った内容で翻訳するところです。あたかもこの家が麻薬組織に伝えるところは面白かったです。もう一つは、チャックがフラッテリー一家に捕まってしまった時、尋問されているなかで自分が行ってきたいたずらを語り出しますが、その内容がものすごく面白かったところです。

 グーニーズが繰り広げるいたずらは少しやりすぎな気がしますが、それでも面白いと思ってしまうことが多くありました。いたずらは気の知れた仲同士ではなかなか出来ません。しかし、グーニーズが行ういたずらは誰かにかまわずやってしまうものでした。現実にやっていたらかなり怒られると思いましたが、それを映画の中で思う存分やってくれる為、とても面白く見る事ができたのだと思います

 

強い思い

 マイキーは自分の家を守りたいという強い思いをとても感じると思います。宝の在処に近づいたがそこにはフラッテリー一家が根城にしていてみんなが諦めかけていても、マイキーはそんな事には怖気ずに突き進んで宝を見つける為に進み続けた事素晴らしいと思いました。

 今回は犯罪グループというかなり高いハードルに立ち向かいますが、何かをやりたいと思う時には常にある物です。マイキーにとっては家を守る為にはフラッテリー一家を出し抜くことでした。

 人生において、数多くの障壁が立ちはだかると思います。しかし、そのような壁を乗り越えた先にマイキーのように財宝を見つけ大切な家も守ることができたのだと私は思いました。マイキーのように後先考えずに行動することはなかなかできませんが、強い思いを持ち行動していけば成し遂げられると私は強く感じました。

 

まとめ

 いかかでしたか?

 『グーニーズ』は子供の頃に戻ったような冒険ができるような作品です。しかし、それだけではなく、強い思いを持って行動していくことも大切だと気づかせてくれる作品でもあります。

  • 童心に戻ったかのようにワクワクしたい!
  • 宝探し・冒険物の映画が好きだ!
  • 何か挑戦するのに勇気や自信がなかなか持てない…

 このような方におすすめ出来る映画です。

 ぜひ、子供の頃に戻ったような冒険を楽しめる『グーニーズ』を楽しんでいただけたらと思います。

 

映画を無料で見るには

 下記のサイトから視聴することをおすすめしております。
 無料期間中であれば、視聴することが出来るので、ぜひ試してみてください

動画配信サイト 配信状況 無料期間
30日間
2週間
30日間
31日間
dTV
31日間
× 30日間
2週間
× 1ヶ月
気になったサイトはクリックできます!

 

配信状況によって視聴出来ない場合があります。